プライム技研株式会社は、地域医療連携に貢献します。

Prime-iSys メディカルケアステーション連携サービス

メディカルケアステーションとは

メディカルケアステーションは、株式会社日本エンブレースが運営する完全非公開型 医療介護専用SNSサービスです。

※ 以下はメディカルケアステーションのWebサイトからの抜粋・転載です。詳細はメディカルケアステーションのWebサイトをご覧ください。

※ Prime-iSys 地域医療連携サービスは、MCS公式アプリとしてメディカルケアステーションと連携しています。詳細はMCSアプリセンターのWebサイトをご覧ください。

メディカルケアステーションは、医療現場のニーズに対応すべく、スマートフォンなどのモバイル対応、だれでも簡単に利用できるタイムライン形式による情報共有、セキュリティに配慮した「完全非公開型」SNSなどの技術を駆使して開発された、病院、クリニック、介護施設、薬局など医療関連施設のための、医療に特化したソーシャル医療連携プラットフォームです。

人とつながる
所属や立場を越えた医療・介護関係者の多職種連携をスムーズに実現。“完全非公開”という強固なセキュリティ環境のもと、安心かつ手軽に利用できます。
情報とつながる
担当する患者・利用者の診療やケアに必要なコミュニケーション情報をリアルタイムに共有。インターネット上のサービスのため、いつでもどこでも利用できます。
データとつながる
報告書やFAXといった文書ファイル、画像など、患者や利用者の医療・介護データを一元管理。許可されたメンバー間でスムーズなデータ共有を行えます。

 

メディカルケアステーション連携サービスの概要

※ 本サービスは、Prime-iSys 診療・検査予約のオプションサービスです。

Prime-iSys メディカルケアステーション連携サービスは、地域医療クリニカルパス連携や医療者様間の連携依頼伝達事項などを共有するサービスです。

連携登録医様にて経過報告書逸脱届等をオンライン入力していただくと、地域中核病院様にFAXにて連携されます。

また、地域中核病院様で入力された情報も同様に、連携先の医療機関様にFAXにて連携されます。

そしてこれらの連携情報はメディカルケアステーションの患者様毎のタイムラインに記録されます。

 

メディカルケアステーションでは患者様の個人情報・医療情報を安全に管理しており、情報にアクセスできるのは事前に招待された医療者様だけです。

患者様を中心とした医療連携の記録や入院診療計画書などの文書、医療者様同士の連携依頼伝達事項などを共有することができます。

 

本サービスを利用いただくことで、地域中核病院様に求められる入退院の支援在宅医療への積極的なサポート、地域医療連携パスの主体的な構築に本格的に取り組んでいただくことができるようになります。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
Copyright © プライム技研株式会社 All Rights Reserved.